オカモトでの採用活動について

オカモトは「コンドームのリーディングカンパニー」として有名ですが、オカモトの製品はコンドームだけではありません。総合メーカーとして多種多様な分野に進出してきたので、さまざまな営業部門?技術部門があります。入社後は、個々の能力や適性を見極めたうえで、それぞれの製品や業務のスペシャリストとして成長していけるような體制を構築しています。

また、現代の企業にとってグローバリゼーションは大きな課題ですが、それを支える幅広いスキルをもった人材育成は経営課題の一つです。そのため、社員の自主性を尊重しつつ、個人の育成、組織の強化を目的として、異なる部門間や海外拠點などとの間で人事交流を行ない、多様な人材育成に取り組んでいます。

オカモトの仕事風景

01:新入社員にも早くから経験を(本社)
営業職のスタッフにとってお客様などとの打ち合わせはとても大切な瞬間ですが、新入社員にもすぐに活躍の場が與えられ、OJTで経験を積みながら様々なスキルを身につけていきます。

02:會議室にて先輩とミーティング(本社)
営業スタッフは外出してお客様などを訪問することが日常茶飯事。そうした外出先で得た情報は、社內でのブリーフィングで「報?連?相」を行い、次の行動につなげていきます。

03:食堂でのひとコマ(本社)
食堂は常に開放されていますので、仕事の合間に一人でリラックスしたり、他のスタッフとのコミュニケーションの場として利用することができます。

04:製品倉庫で丁寧な管理(靜岡工場)
製造ラインで次から次へと生産される大切な製品。出荷されるまでの間、倉庫で保管するためにフォークリフトで移動させることも大切な作業の一つです。

05:研究に余念のない開発スタッフ(茨城工場)
さまざまな実験設備を備えた研究開発センターのスタッフは、他のスタッフと力を合わせてお互いに協力し合うことで、一人ではなかなか達成できない新たな発見を積み重ね、新製品開発に結びつけています。

06:工場スタッフによる製造風景(靜岡工場)
プラスチックフィルムや壁紙などの大型の生産設備を抱える靜岡工場。その現場は、原料や機械の狀態を適切に管理し、その変化を敏感に捉えながら生産活動を行っています。

07:クオリティ管理を徹底する現場(茨城工場)
茨城工場ではコンドームや食品用脫水?吸水シートなど高品質が要求される製品を生産しており、品質管理についての高い意識と技術をもって一つ一つ丁寧に生産しています。

採用擔當者からのメッセージ

採用擔當者

オカモトの採用活動では、その人の個性や人物像を重視し、できる限り時間をかけて一人ひとりと向き合うようにしています。お互いにたくさん話すことで理解を深めたいからです。

「ものづくりを通して世の中に貢獻したい」「自分の考えをカタチにしたい」「世界を舞臺に活躍したい」との考えを持っている方は、ぜひ、オカモトの會社説明會にお越しください。多くの皆さんにお會いできることを楽しみにしています。

連絡先

〒113-8710
東京都文京區本郷3丁目27番12號
オカモト株式會社 人事部人事課
TEL:03-3817-4131