コーポレートガバナンス

コーポレート?ガバナンス

コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方

オカモトグループは、「健康的で快適な人間生活に寄與する商品をつくり出し、當社に関係するすべての人々により大きな満足を與えること」を使命として、①「法令遵守と透明性のある経営の実現」、②「暮らしに役立つ商品開発」、③「市場競爭力の強化」、④「多様な顧客ニーズへの対応」、⑤「社會的責任の遂行」を経営理念に掲げております。

こうした理念を実現して、持続可能な企業であり続けるためには、お客様、お取引先、社員、株主、地域社會という様々なステークホルダーの信頼獲得が不可欠であり、柔軟かつ機動的な意思決定を図るとともに、コーポレートガバナンス(企業統治)を強化することが重要であると認識しています。

オカモトは、製品の企畫開発を通じて新たな価値を創造しながら、社會的責任を果たし、中長期的な企業価値?株主価値の最大化に努めてまいります。

コーポレート?ガバナンス體系図

組織図